• デュピクセントが明らかにするもの
  • ステロイド外用薬Q&A
  • 皮膚科が最大のリスク
  • ステロイドはだんだん効かなくなる
  • 2017年 夏の経過
  • アトピー性皮膚炎に関わる訴訟(3)
  • アトピー性皮膚炎に関わる訴訟(2)補記
  • アトピー性皮膚炎に関わる訴訟(2)
  • アトピー性皮膚炎に関わる訴訟(1)
  • アトピーにカウンセリングは有効か?(5)
  • アトピーにカウンセリングは有効か?(4)
  • アトピーにカウンセリングは有効か?(3)
  • アトピーにカウンセリングは有効か?(2)
  • アトピーにカウンセリングは有効か?(1)
  • 滲出液が出ていたら感染症?
  • アトピーに詳しくなる必要はない
  • オランダLarebがステロイド離脱症候群の報告を受理
  • 乳首の悲劇
  • アトピーの平均診察時間が2分以下?
  • 脱ステロイドで死ぬ?
  • 完治を謳うブログの誤り
  • ダメな皮膚科医の見分け方
  • アトピーはなぜ増えたか?
  • 食べたらかゆくなる
  • 標準治療を批判するということ
  • プロアクティブ療法はいつまで続ければよいのか?(2)
  • 東京都によるアトピー性皮膚炎Q&A
  • 汗を放置するとかゆくなる?
  • アトピーにはどんな石けんがよいか
  • アトピーに鍼灸は有効か?
  • 鶏卵アレルギー発症予防の提言について
  • アトピーとメディア
  • 2017年 春の経過
  • 温泉療法の覚書
  • アトピーの赤ら顔の分類
  • “ステロイドは2割の患者に効かない”
  • ほんとうにアトピー性皮膚炎なのか?
  • 協議会における “不適切” 治療(後編)
  • 協議会における “不適切” 治療(前編)
  • ステロイド外用剤依存および離脱-総合診療医のための概説
  • 「論文が出た」だけでは正しさの保証にならない?
  • 毎日新聞で非ステ治療6か月調査が紹介される
  • AADにおけるステロイド外用剤依存
  • 健康365の特集記事
  • デュピクセントを米FDAが承認
  • 2017年 冬の経過
  • ネモリズマブのニュースを受けて
  • アトピー性皮膚炎の新薬開発状況
  • 私のアトピー歴(5)脱保湿以降で最大の悪化・後編
  • 私のアトピー歴(5)脱保湿以降で最大の悪化・中編
  • 私のアトピー歴(5)脱保湿以降で最大の悪化・前編
  • 2月8日NHKジャーナルでの竹原氏の解説
  • 標準治療患者を襲う不安
  • 「ステロイド=怖い」の思い込みは治癒の機会を逃す?
  • 玉川温泉体験記
  • 天下の霊湯・玉川温泉
  • 温泉水のpHと黄色ブドウ球菌
  • 草津温泉のアトピー性皮膚炎に対する効果
  • 九州大学によるEPAS1の発表について
  • 豊富温泉 立寄り記
  • 温泉についての個人的な考え
  • 二重スイッチ数理モデル
  • 温泉の基礎知識
  • 12月2日のNHKニュースに思う
  • ステロイドバッシングは存在したのか
  • ステロイドによるリバウンド
  • ステロイド軟膏はアブナクない?
  • デュピルマブ続報
  • 大気汚染がアトピーの原因?
  • 薄場皮膚科について
  • 2016年10月 秋の乾燥
  • 水素とアトピー性皮膚炎
  • アトピーに理解はいらない
  • 2016年9月 強制発汗
  • 腸内カンジダとアトピー性皮膚炎
  • NHK連続テレビ小説に寄せて
  • PDE4阻害薬クリサボロール
  • ぜんそくのメカニズムを解明か
  • アトピーの完治を謳う人々
  • リーキーガット症候群について
  • 2016年9月 赤ら顔と首
  • 2016年9月 前腕の皺
  • 2016年 夏の改善
  • 標準治療患者によるアドバイス
  • アトピー新薬の記事について
  • ステロイド外用薬の副作用(9:緑内障)
  • 白内障と脱ステロイド
  • 白内障とステロイド
  • “砂糖はアトピーの悪化要因ではない”
  • 汗と角層水分量
  • 私のアトピー歴(その3)
  • 汗をかくのに練習は必要ない?
  • 期待の新薬ネモリズマブ
  • アトピー患者の汗対策
  • アミロイド苔癬
  • アトピー性皮膚炎における発汗障害
  • マラセチアとアトピー性皮膚炎
  • アトピーと汗
  • ステロイドの影響は塗布部位を越える
  • 白色皮膚描記症
  • ステロイドを使用しないアトピーの経過
  • 2016年 春の悪化
  • 皮膚の記憶
  • JAK1分子突然変異について
  • Topical steroid addiction(ステロイド外用剤依存)
  • ステロイドとDNAメチル化
  • 秋生まれは湿疹ができやすい?
  • ステロイド忌避についての報告
  • ダニでかゆくなる理由
  • ガイドライン・標準治療は生涯治療
  • ガイドラインが示す入院の長期予後
  • ガイドラインの改訂から考える
  • アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2016年版を読む
  • 2016年2月 経過は横ばい
  • 脱ステロイドに失敗する人の5つの特徴
  • プラセボ効果にまつわる2つの誤り
  • 花粉症とアトピー
  • PDE4阻害薬とアトピー性皮膚炎
  • コラーゲンサプリの効果はいかに
  • 妊娠中のステロイドは安全か?(2)
  • 500ダルトンルールとヒアルロン酸
  • 2015年12月 冬の悪化-第3波
  • アトピーにミドリムシ?
  • わからないと言っていい
  • ネット情報の信頼性
  • 足し算ができればダイエットはうまくいく
  • 脱ステロイドとダイエット
  • ガイドラインへの期待は薄い
  • 皮膚症状は人生を覆う
  • 2015年11月 冬の悪化-第2波
  • アトピーのことをよく知らない人へ
  • アトピー性皮膚炎の患者数(平成26年患者調査反映版)
  • セラミドサプリの効果はいかに
  • ダニ減感作療法薬
  • タクロリムスの作用機序
  • アトピー性皮膚炎に対するタクロリムス外用薬
  • 脱保湿の失敗例
  • ぎりぎりな感じ
  • 他人のアトピーを良くしたい?
  • 脱保湿をいつまで続ければよいのか?
  • 脱保湿は必要か不要か?
  • タバコとアトピー
  • 掻いて血が出る
  • 妊娠中のステロイドは安全か?
  • 2015年9月 秋の悪化-第1波
  • ステロイド外用薬の副作用(8:アトピー性色素沈着)
  • アトピー性皮膚炎の増悪因子
  • 脱風呂について
  • 免疫抑制剤
  • 震災とアトピー
  • 期待の新薬デュピルマブ
  • アトピーであると知られること
  • 脱ステロイドの弊害?
  • アトピーとストレス
  • タンスから出した服を着たらアレルギー反応
  • 2015年 夏の改善
  • 2015年8月 海水浴に行ってきました
  • 私がステロイドを忌避する理由
  • 成人型アトピー性皮膚炎の原因は?
  • アトピー性皮膚炎 原因のひとつは細菌の異常増殖か
  • 新生児に保湿剤でアトピー3割減
  • ステロイドはかゆみに効かない?
  • NHKきょうの健康のアトピー特集
  • ニュージーランドにおける依存とリバウンド
  • プロアクティブ療法はいつまで続ければよいのか?
  • ステロイド論争(その3)
  • 脱ステロイド後の経過
  • 脱ステロイドの改善率
  • 脱ステロイド時のリバウンド率
  • 脱ステロイドになぜ踏み切るのか
  • インドにおけるステロイド外用薬
  • ステロイド外用薬の副作用(とりあえずのまとめ)
  • ステロイド外用薬の副作用(7:ステロイド抵抗性)
  • ステロイド外用薬の副作用(6:赤鬼様顔貌)
  • 子どものアトピーにピメクロリムス?
  • グリチルリチン酸の作用と副作用
  • ステロイドの作用機序
  • ステロイド点鼻薬の副作用
  • ステロイド皮膚症
  • ω-3脂肪酸とω-6脂肪酸
  • サプリメントについて
  • 赤ちゃんにステロイド
  • タクロリムス軟膏について
  • ステロイド外用薬の副作用(5:ステロイド外用剤依存)
  • ステロイド外用薬の副作用(4:リバウンド・酒さ様皮膚炎)
  • ステロイド外用薬の副作用(3:皮膚萎縮)
  • 乳児湿疹について
  • ステロイド外用薬の副作用(2:皮膚バリア機能低下)
  • ステロイド外用薬の副作用(1:インタビューフォームより)
  • 標準治療の実績
  • ステロイド論争(その2)
  • 標準治療について
  • 厚生労働省による情報提供
  • アトピー性皮膚炎患者の総数
  • ステロイド論争(その1)
  • アトピーのポイント
  • 私のアトピー歴(その2)
  • 私のアトピー歴(その1)
  • それぞれのアトピー
  • いろいろなアトピー
  • とりあえずアトピー
  • TOP